100年以上培ってきた知識と技術。

タイル専門工事会社としてスタートしてから100年余り。
いまでは住宅から商業施設、公共物件まで手掛け、街づくりに参画しています。

PROFILE

会社概要

社名ナカハシ商事株式会社
会社設立平成6年4月25日
資本金1,000万円
従業員数42名
事業内容建築設備機器の販売・施工、環境衛生保全設備機器の販売、建築材料の販売
役員代表取締役社長 在田 吉保
専務取締役 在田 吉宏
監査役 在田 田鶴子
所在地[本社] 〒920-0223 金沢市戸水町カ103番地
TEL:076-239-3611 FAX:076-239-3622
取引銀行北國銀行 本店、北陸銀行 金沢中央支店
HISTORY

沿革

大正4年5月中橋庄太郎 福井市松本町にて煉瓦・タイル・築炉工事業を開始
大正6年8月金沢市木の新保に移転、金沢にて煉瓦築炉工事を始める
大正11年4月金沢市玉川町に移転
昭和23年12月中橋タイル店と改称、タイル・煉瓦工事の他に建設資材販売を始める
昭和34年6月販売部門の拡充。風呂釜・ボイラー・衛生陶器及び付属器具の販売を始める
昭和35年9月金沢市入江町に販売事務所と倉庫建設
昭和39年4月同上倉庫増設
昭和39年6月会社組織に改める。中橋タイル株式会社設立、資本金800万円
昭和41年3月金沢市間明町に技能士養成所を建設
昭和41年4月金沢市入江町に販売事務所増設
昭和41年5月新潟出張所開設
昭和41年6月資本金1,200万円に増資
昭和44年6月資本金1,800万円に増資
昭和45年6月金沢市入江町に本社移転
昭和47年12月新潟出張所を営業所に改称、建設業 大臣許可になる
昭和48年8月金沢市入江町に事務所建設
昭和49年1月事務合理化のため電算機導入
昭和49年5月本社社屋建設
昭和49年6月小松営業所開設
昭和50年7月資本金3,000万円に増資
昭和53年11月小松営業所拡大のために小松市幸町に移転
平成6年4月事業の拡大に伴い、「中橋タイル株式会社」から 「中橋システム株式会社」
「中橋タイル株式会社」「ナカハシ商事株式会社」の3社に分社
平成6年6月白山市事業所開設
平成14年7月基幹システム再構築
平成18年2月中橋 透 社長に就任
平成18年4月TOTO和洋リモデル工法の認定工事店となる
平成23年7月在田 吉保 社長に就任
平成25年1月金沢市戸水町に本社移転